BricsCAD 新しいパソコンへインストールする方法

BricsCAD MENUに戻る

画像の説明

動作環境
・Windows7,8,10に対応しています。

旧パソコンから新しいパソコンへ環境等を移動する方法

まず、旧パソコンでBricsCADのアクティベートを解除します。次に、新しいパソコンにBricsCADを
インストールしてアクティベートを実行してください。

旧PCのアクティベートを解除
  ・BricsCAD
〇新PCのアクティベート
  ・BricsCAD

※プロファイルのバックアップは、旧パソコンのアクティベートを解除する前に行ってください。
 その後、新PCにてアクティベートした後、バックアップを取り込み下さい。

プロファイル

それぞれの移設方法を説明します。


●旧PCのアクティベート解除方法

●BricsCAD

 【操作方法】

 ■BricsCAD V20の場合

   1.BricsCAD V20の場合
    BricsCAD V20 アイコンからBricsCADを起動します。
    画像の説明

   2.BricsCAD ランチャが起動したら、右下にある「ライセンス管理」をクリックします。
    画像の説明

       BricsCADランチャが起動せず、「ホーム」画面になる場合、右下に「□起動時にBricsCADランチャを表示する」
       に、チェックを入れて、一旦、BricsCADを終了し、再度、起動してください。次の起動から「BricsCADランチャ」が表示されます。
       画像の説明

   3.ライセンス管理ダイアログが表示するので、左下の「アクティベート解除…」をクリックし実行します。
    画像の説明

   4.メッセージに従って解除してください。この時、インターネットに接続しておく必要があります。

 ■BricsCAD V19以前の場合

   1.BricsCAD V19以前の場合
    BricsCAD V19 アイコンからBricsCADを起動します。

   2.メニューの「ヘルプ」-「ライセンス管理」を実行します。

   3.右上の「ライセンスを管理」をクリックし、ライセンス管理ダイアログが表示したら、左下の「アクティベート解除…」を実行します。
     ※インターネットに接続されている状態で行ってください。


   

●BricsCADのアクティベート作業

 ■BricsCAD ソフトウェアのダウンロード
  BricsCADはいつでも、最新ソフトウェアが、Bricsysのホームページよりダウンロードしていただけます。

  ダウンロードサイトは以下です。
  https://www.bricsys.com/ja-jp/

・ダウンロード手順

  1.ホームページの右上の 「Download↓」をクリックします。

   画像の説明

  2.サインイン/登録 画面が表示されるので、ここから、サインインしてダウンロードします。
   この時、まだ、「Bricsysアカウント」登録していない場合は、一番下 1番の「今すぐ登録」を
   クリックしてBricsysのアカウントを登録し、ソフトウェアをダウンロードしてください。
   この時、既に、「Facebook」、「Google」等のアカウントをお持ちの場合、そちらでも登録できます。

   画像の説明

  3.登録が既に済んでいる場合は、メールアドレス、パスワードを入力しログインします。
   「Download BricsCAD」のページに移動するので、ここから、2番の「使用条件に同意・・」にチェックを入れて
    3番の「Download」ボタンをクリックしてソフトウェアをダウンロードしてください。

    画像の説明

   この時、古いバージョンのソフトウェアをダウンロードしたい場合は、1番の「古いリリースを見る」をクリックし、
   必要なバージョンのソフトウェアをダウンロードしてください。

 ●ライセンスNoの確認方法

    次にライセンスNoの確認方法を説明します。BricsCAD V20よりライセンス情報は、メールで送信されなくなりましたので、
    ご自身にて、Bricsysのホームページ上から、ログインし確認していただく必要があります。
    ソフトウェアのダウンロードにてサイトにログインした状態より説明します。

   1.サイトにログインした状態で、再度右上の人のマークアイコン1番をクリックします。

     画像の説明

   2.メニューが表示されますので、1番の「ライセンスの管理」を選択します。

     画像の説明

   3.「My licenses」のページが表示されますので、ここでライセンスNoを確認できます。
     ※ライセンスNoは ー も必要です。
    
     画像の説明

     最後はログアウトして閉じてください。
     

●アクティベート作業

    インストール作業をした後に行います。

   1.表示にそってインストール作業を行い、インストール作業が終了しますと、「・・完了しました。」
     と、表示されるので、□BricsCADを起動します。にチェックを入れ、「完了」ボタンをクリックします。

     画像の説明

   2.「BricsCADランチャ」が表示されますので、「ライセンス管理」ボタンをクリックします。

     画像の説明

   3.「Bricsysライセンス管理」ダイアログが開くので、ライセンスキーの枠にライセンスNoをー付きで入力します。
     ライセンスキーは 4文字-4文字-4文字-6文字-4文字 となっています。「OK」を押して完了です。

     画像の説明

   4.「ライセンスはアクティベートできました」と表示されたら、完了です。

     画像の説明



●プロファイルのバックアップ作業

    プロファイルには、設定した環境が保存されます。ツールバーなどを自分でカスタマイズなどしている場合、
   プロファイルを書き出し、新しい環境に取り込むことができます。

  1.プロファイルの管理を起動
   メニューの[ツール]-[プロファイル管理]を選択します。

   画像の説明

  2.「ユーザープロファイル管理」ダイアログが表示されます。
   その中で、プロファイル名にチェックが付いているものが現在使用されている環境です。
   書き出ししたいプロファイルを選択し、[書き出し]ボタンをクリックします。

   画像の説明

  3.「プロファイルを書き出し」ウィンドウが表示されるので、これをわかるところにファイル名を入力し保存します。
   ダイアログは閉じます。
   
   画像の説明

  4.新しいパソコンで、保存したプロファイルをコピーします。BricsCADを起動し、[ツール]-[プロファイル管理]を起動し、
   [読み込み]ボタンをクリックして、保存したプロファイルを選択し、[開く]ボタンで読込みます。   

   画像の説明

  5.「プロファイルを読込み」ダイアログが開いて、プロファイル名を変更することもできます。
   そのままでよければ、[OK]をクリック。同じ名前がある場合は、上書き確認が表示されます。
   もうすでに、なんらかのプロファイルがある場合は、読み込んがプロファイルを選択し、
   [カレントにセット]ボタンをクリックします。

   画像の説明

  6.選択したプロファイルにチェックが付き、カレントの設定に変更されます。[OK]で閉じます。

   画像の説明  
 

以上     

コメント


認証コード7931

コメントは管理者の承認後に表示されます。