dbSheet Client

dbSheetClientとは

 簡単にいえば、ExcelにDB機能とネットワーク機能をシームレスに付加することができるツールです。
 dbSheetClientを使用することにより、Excelの問題点を解決し、Excelの良い点を今までどうり利用することができるシステムとして構築することができます。

 まずは、現状の問題点を確認し、dbSheetClientによってどの様に変わるのか、ご紹介いたいたします。

 Excelの優れた点

  •  表を作成し、簡単に計算やグラフ化できる
  •  ワークシートを方眼紙代わりに使用して、書類の作成が簡単
  •  データを蓄積することができ、簡単に簡易データベースとして使用することができる
  •  簡単にマクロを利用して、自動処理することができる
  •  誰でも簡単にフォームを変えることができる

と、いった便利な機能が満載です。
しかし、その様なExcelも使い込んでくると、次の様な問題点も見えてきます。

 Excelの問題点

  •  データ量が増えると安定しなくなる
  •  マクロがブラックボックスとなり、メンテナンスや管理ができない
  •  Excelのバージョンにより、正常に動作しない
  •  部署の移動などにより作成者がいなくなりやすい
  •  マクロが肥大化・老朽化している
  •  個人的に作ったマクロが多い
  •  シートなどが頻繁にコピーされ、正しいシートがわからない
  •  参照元のデータが消されてしまい、計算が正しく行われない
  •  マクロを使用するとセキュリティを下げる必要がある
  •  シートをリアルタイムに多人数で共有化できない

そして、会社の業務で運用すると、次の様な問題点も出てきます。

 企業の抱える問題点!

  •  Excelの複数システムの乱立を招く
      業務効率の悪化、内部統制面の問題
  •  全社での情報共有、分析するのが困難
      シートの回収、集計に多大な工数
      Webシステム化するにも多大なコスト
  •  JSOX法のIT統制の問題
      処理プロセスの正確さが証明できない

では、どうすれば良いでしょうか?こんなに使いやすいツールを簡単に手放してしまうことはできません。データも沢山蓄積されています。その答えは、「dbSheetClient」が解決してくれます。

 dbSheetClientが解決

[check] ExcelにDB機能をシームレスに付加することにより、データ量が増えても、安定して運用することができます
[check] Excelのマクロと同等の機能を、dbSheetClientは60ものタスクで用意し、わかり易く管理できます
[check] Excelのバージョンが変わっても、同じ様に動作させることが可能です
[check] Excelシートを統一し管理することができます
[check] クライアント側にデータを保存させない処理が可能です
[check] シートのセル単位に権限をつけることが可能です
[check] マクロの変わりにタスクを使用することにより、セキュリティを下げる必要はありません
[check] ExcelにDB機能、ネットワーク機能を追加し、インターネット経由で、リアルタイムに情報を共有化することができます
[check] ExcelにDB機能、ネットワーク機能を追加することにより、シートの回収、集計作業が必要ありません
[check] dbSheetClientはノンプログラミング開発ツールです、比較的簡単に開発を習得することができ、内製化できます
[check] Excelの様々な機能を使用することができ、開発工数を大幅に削減できます(印刷・入力フォーム・グラフ化・等)

「dbSheetClient」には、多くの良い点があるのですが、次の様な問題点もあります。これは、ある面効率化する為に必要な条件となるのではないでしょうか。

 dbSheetClientの問題点

  •  Excelフォームは固定化する必要がある。
  •  共有されたExcelフォームを各々が自由に好き勝手に修正することはできない。
  •  入力したデータは、必ず、データベースを更新しなければならない

 上記の様な制約が出てきます。しかし、これらは、業務を効率化する為に必要な制約です。

また、dbSheetClientは開発ツールなので、dbSheetClientを導入したからといって、直ぐにパッケージの様に使用できるものではなく、今現在使用している、Excelフォームを使用して、開発することができる、開発ツールです。

このツールを使用して開発していただければ、多くのメリットが与えられると確信しております。

 dbSheetClientで開発するとコストが安くなる訳

  1.  要求定義に関して
     Excelシートには要求定義に必要な情報が満載です。
    出力フォーマット、入力項目、計算式はすべてExcelシート上にあります。その為、調査工数が短縮できます。
  2.  分析設計に関して
     DB設計、運用設計をするにあたって、Excelのシート上には、DB設計に必要な項目があげられていますので、運用にあわせたDB設計を行うことができます。
     プロトタイプをユーザサイドでも作成することができますので、システムイメージをつかみやすくなり、ユーザの意見を早い段階で確認することができます。
  3.  プログラム実装に関して
     <開発版> パラメータ形式によるプログラミング方式の為、わかりやすく、デバッカーも装備されており、動作を確認しながらプログラミングすることができます。
     <サーバ版> Webシステムに必要な、DBアクセス制御、認証システム、権限管理、ログ管理、セッション管理、不正侵入防止機能を標準で装備しているため、開発工数を削減できます。
  4.  テストに関して
     DBアクセス制御、SQL動作確認、権限による動作確認 等が中心となり、確認する項目が絞られますので、テスト工数を削減できます。

 現場に情報が集中する!

 やはり、多くの企業で、市場の状況などはエンドユーザとの接点が多い、営業やサポートが、
新しく重要な情報を持っているのでは、ないでしょうか。
これからの見込み客、見込み金額。競合他社の情報。取引情報。エンドユーザのクレーム・要望など、多くの新鮮な情報がそこに集まります。

 しかし、そこは、多くの企業がシステム化していない場所でもあります。フォームや内容が変わったり、イレギュラーな処理が多く、システム化しにくかったり、変更が多い為、そのつど、多くの金額が必要となり、手がつけれないのが実際のところではないでしょうか。

 現場の必需品「Excel」

 今、多くの企業の現場では、Excelが使用されています。数字の計算が非常に便利で、VBAなどでマクロを組めば、なんだって簡単に出来てしまいます。特に、変更があっても、簡単に現場で修正することができ、報告なども、グラフが使えて非常に便利です。

 dbSheetClientとは、

画像の説明

 dbSheetClient システム導入実績一覧

  • 経営企画
      予算見込管理
      損益(PL)管理
  • 営業
      見積書作成
      物件管理
      営業日報
  • サポート業務
      潜在顧客管理
      サポート業務管理
  • 総務
      勤務表
      休暇管理
      申請書作成
      給与計算
  • 経理
      小口現金管理
      出張申請報告
  • 生産技術
      工程表
      プロジェクト管理
      作業指示書
  • 人事
      人事評価管理
      KPI管理
  • 情報システム
      仕入管理
      在庫管理
      売上管理
      原価管理
      請求書作成

 Excelシートとデータベースの連携は、「dbSheetClient」が仲介

  •  Excelシート → dbsheetClient → データベース

 1サーバ 1000クライアント以上の稼動実績があります。

  •  Excelシートの資産をそのまま画面や帳票に利用できる開発ツールです。
  •  開発版・実行版・サーバ版から構成されており、サーバ版にはセキュリティ機能やデータベース制御機能が標準装備されています。
  •  ユーザは使い慣れたExcelシートにデータ入力すれば、リアルタイムにサーバのデータベースにデータが保存されデータの一元管理が可能になります。
  •  インターネット環境で安全に利用できるWebセキュリティ面も考慮しています。
dbSheetClient

dbSheetClientは、Excelシートをユーザインターフェースとして用いて、データベースへの追加・変更、表示が可能になります。インターネットを利用したネットワークシステムを非常に低コストで短期間構築できます。
今まで使用してきたExcelシートをそのまま入力画面や帳票として使用でき、データベースと連携して動作します。Excelシートを共用するのではなく、1行を1件のレコードとして扱います。

 dbSheetClient製品構成

製品名内容
サーバ版サーバ版は、dbSheetCilent導入で必須はソフトです。
データの管理やユーザ管理を行うためのものです。
実行版クライアントで必要なソフトです。
サーバと連携して、Excelシートと定義ファイルをダウンロードします。
開発版開発を行うために必要なソフトです。
自社で開発やメンテナンスを行う場合に必要なソフトです。
クリックワンス対応実行版の自動配布を行うためのオプションです。
サーバセットアップ作業サーバの動作環境設定作業です。
サーバ導入時にご依頼いただいた場合の作業です。

お問合せはこちら

a:12093 y:10 t:6